top of page

ローズマリー風味の簡単ローストチキン

Easy Roast Chicken with Rosemary Flavor


イギリスではローストチキンは日常の食卓で食べられている料理の一つ。ハーブとスパイスで味をつけたもも肉をオーブンに入れて焼くだけの簡単ローストチキンです。



ローズマリー風味の簡単ローストチキン


材料(4人分)

  • 鶏もも肉 小4枚 (1枚約100g)*大きいもも肉の場合は半分に切って使う

  • A(ローズマリーオイル)

  • パプリカパウダー 小さじ1

  • 塩 小さじ3/4

  • オリーブオイル 小さじ1 *鶏肉の皮から脂が出てくるので少なめでよい

  • ローズマリー 1/2枝 (しごいて枝の半分を刻む)

作り方

  1. オーブンを200°Cに予熱する。(ファンオーブン、コンベンションオーブンは180°C)

  2. 鶏肉の皮部分に包丁で斜めに2~3カ所に切り込みを入れておく。

  3. 耐熱皿の中に2とAを入れて手でなじませる。鶏肉の切り込みにもなじませるようにする。

  4. オーブンに入れて35分~40分焼いて完成。

*鶏肉の厚さやオーブンの性質によって多少焼き上がり時間が異なります。様子を見ながら作りましょう。

*食べる時にレモン(分量外)を絞ると爽やかに召し上がれます。

*ローズマリーはハーブの中でも育てやすいのでぜひお家で育ててみることをお勧めします。*チキンとローズマリーの組み合わせは言わずと知れた好相性。ぐっとセンスあふれる料理に変身です。

*イギリス風ローストチキンの定番付け合わせ、茹でたじゃがいもと彩りの良い茹で人参とインゲンを添えて。




最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page