top of page

ツナとチーズのオープンサンド

Tuna and Cheese Open Sandwich


どんなパンでも美味しく作れるオーブンでこんがり焼き上げるオープンサンドです。パンの種類や具の分量は好みでアレンジ可能です。紫たまねぎと赤パプリカのアクセント。ツナとたっぷりチーズが贅沢です。お洒落なカフェ気分でお召し上がりください。



ツナとチーズのオープンサンド


材料(2人分)

  • チャバッタ(パン)1本

  • ツナオイル漬け缶 小1缶

  • 紫たまねぎ 1/4個

  • 赤パプリカ 小1/2 個

  • すりおろしチーズ 適量(たっぷりが美味しい) *今回はセミハードモッツァレラチーズを使いました。

  • 塩 少々

  • バター 適量

  • エキストラバージンオリーブオイル 適量

作り方

  1. オーブンを200°Cに予熱する。(ファンオーブン、コンベンションオーブンは180°C)

  2. 紫たまねぎは薄くスライス、赤パプリカは半分に切ってヘタと種を取り除き縦に薄く切る。セミハードモッツァレラチーズをすりおろしておく。

  3. チャバッタを横に半分に切り、バターを塗り、たまねぎ、赤パプリカ、油を切ったツナをのせて塩を軽く振り、上にセミハードモッツァレラチーズのすりおろしを乗せてオーブンに入れて約10分焼く。

  4. エキストラバージンオリーブオイルを回しかけて完成。

*赤パプリカは他の色のパプリカで代用可。

*セミハードモッツァレラチーズの他、チェダーチーズやとろけるチーズで代用可。

*普通の食パンで作るときは具材の量は調整する。

*オーブンによって焼加減が変わってくるので様子を見ながら調理する。





最新記事

すべて表示

Hozzászólások


A hozzászólások ki vannak kapcsolva.
bottom of page